みどりの森デンタルクリニック 町田 ─「最小限の治療と最大限の予防」をモットーに、根本から治す、本当の歯科治療を追求しています。

お知らせ

指しゃぶりを続けると悪影響はでるの?

2021.11.26



みどりの森デンタルクリニックです。
本日は指しゃぶりを続けた場合に出る可能性がある悪影響についてお話しします。

『①出っ歯』
指の力の影響で、上顎や上の前歯が出てしまうかもしれません。

『②口呼吸』
出っ歯になると口を閉めにくくなり、口呼吸が中心になる恐れがあります。
口を開いている状態が続くと、口内が乾燥に見舞われやすくなります。

『③開咬』
前歯が噛み合わず、スキマがある状態のことです。
(奥歯は噛み合っています)

『④舌癖』
前歯の間にスキマができると、そこに舌を入れようとする癖がつく恐れがあります。

『⑤構音障害』
舌癖の影響で、発音が舌足らずなものになる可能性があります。

このような状態にならないようにするためにも、適切な時期にきちんと指しゃぶりをやめさせましょう。

少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

町田駅ターミナル口徒歩3分の歯医者
『みどりの森デンタルクリニック』
東京都町田市原町田4-9-8 サウスフロントタワー町田シエロ 2階
TEL:042-850-9306

一覧に戻る